カリブシー LifeRock(ライフロック)

 

ただの飾り石ではない 機能的な人工ライブロック



天然の炭酸カルシウム岩(アラゴナイト)に上質の天然ライブロックの様に着色した人工ライブロック。 有用細菌群が添加されており、カリブシーサンドと組み合わせることで、天然ライブロックに近いろ過立ち上げ能力を発揮します。 また、天然のライブロックの様に害のある生き物の混入リスクがありません。

 

※プロテインスキマーを併用すると、使用初期の段階で
オーバースキミングが発生するため、注意が必要です。


LifeRock(ライフロック)のメリット

  • メリット@:ベースとなる天然炭酸カルシウム岩(アラゴナイト)の採取時に洗浄・乾燥させて
    いますので、天然のライブロックのように、害のある生き物の混入リスクがありません。


岩に付着している腐敗物や、害のある生き物を
取り除くキュアリングが不要!





  • メリットA:ろ過に有用な細菌群が休眠状態で添加されており、カリブシーのアラゴナイトサンドと
    組み合わせることで天然ライブロックに近い、ろ過立ち上げ能力を発揮!


未使用状態であれば、海水中で
ストックする必要がありません。





  • メリットB:天然炭酸カルシウム岩(アラゴナイト)がベースになっているため、
    リンの溶出が少ないです。


リンは、エサなどにも含まれており、
コケ発生の要因となります。
LifeRock(ライフロック)を使用することで
リンの持ち込みを軽減できます。





  • メリットC:LifeRock(ライフロック)の表面は凹凸に富んだ形状をしています。


ろ過バクテリアの繁殖に最適!





  • メリットD:天然の炭酸カルシウム岩をベースにしているので、大きさ、形が均一ではありません。


天然ライブロック同様に2つとない
オリジナルのレイアウトが楽しめます。



LifeRock(ライフロック)を使用したレイアウトイメージ



天然ライブロックと
LifeRock(ライフロック)とを
組み合わせたレイアウト例。


●新たに立ち上げる水槽の場合

新規に水槽を設置する場合は、LifeRock(ライフロック)と合わせてカリブシーアラゴナイトサンドを敷くことでろ過の立ち上げがスムーズに進みます。


●既存の水槽に追加する場合

天然ライブロックではなく、LifeRock(ライフロック)を追加すれば、害のある生き物の混入のリスクがないため 既に飼育されている生き物にも安心です。

 
  • ●水槽:W600×H360×D300(mm)60cm水槽
  • ●フィルター:海道河童フィルター(大)、リオ プロップ1000
  • ●底砂:カリブシーアラガライブ フロリダクラッシュドコーラル
  • ●照明:ハロ マリンデラックスMX80
  • ●水温:25℃(室内エアコンのみ)
  • ●レイアウト:LifeRock(ライフロック)、天然ライブロック
  • ●魚など:イトヒキテンジクダイ×10、オーキッドドティーバック×1、アケボノハゼ×1、コケ取り貝×2、 ウィスカーズコーラル×1、ナガレハナサンゴ×1、クダサンゴ×1、キッカサンゴ×1、マメスナギンチャク×3、ミドリイシ×1、ハナガタサンゴ×1、ウスコモンサンゴ×1、コイボコモンサンゴ×1、ナグラカタトサカ×1
  • ●ヒーター:環境によって必要。150W程度(※)
  • ※水温20℃以上に保つ必要があるため、エアコンのない環境の場合、冬はヒーターが必要です。



※使用上の注意
プロテインスキマーを併用すると、使用初期の段階でオーバースキミングが発生するため、注意が必要です。

【使用例】
・新たに立ち上げる水槽では、プロテインスキマーを使用せず、数日間ろ過装置のみ稼働させてください。
・既存の水槽に設置する場合は、LifeRock(ライフロック)を水槽に入れる前に流水でよく洗ってください。




神畑養魚HPでもご紹介しています。